社長就任と会長就任のお祝い

取引会社の新社長ご就任のお知らせに、同時に新会長ご就任のお知らせをいただくことがあります。その際のお祝い品でご相談いただくのが、会社へ何か記念品をお送りするものなのか、お一方筒お送りするものかといったこと。

どちらの場合もあり、また先様の事情やご依頼者と先様との関係性も加味したほうが良さそうです。

親子で副社長・社長に就かれていて、それぞれに社長・会長へ昇格就任された方へ、1つの置時計にお二人の名前を入れるのはアリなのかとご質問がありました。こういったパターンのご依頼を過去何度もいただいたことがあります。「親子ですし別のお祝いがある」親子でない方でも「置き場所はそれほど広くはないところで困るだろう」といった様々な事情がありました。

それとは反面、「お祝い会はしないから」「親子なのだけど会長は本社と離れたところにいる」などの理由で、お一方づつにお送りする事例もあります。

  1.  新社長と新会長への贈り物アイテム
    同時ご就任で個別に送る場合の最も多いのは、ブルーアースデスククロックとグローブクロック。どちらも地球儀のモチーフで、会長様へクリア色のグローブクロック(こちらは地球儀として回るもの)、社長様へブルーアースデスククロック(地球儀部分が大きめの球体で台座に置くタイプ。台座上で指で回すことができます)。大きさは違いがありますが金額が同じでどちらもグローバルなイメージがあってよいのかもしれません
    左:ブルーアースデスククロック、右:グローブクロック
    上から撮影したものです

  2.  よくあるご質問
    Q.グローブクロックとブルーアースデスククロックはどちらが人気があるの?
    A.あまり差はありません。それぞれの特徴が先様のお好みや彫刻内容に合わせてお選びいただいていてほぼ互角といったところのようにおもいます
     
     
  3.  それぞれの特徴
    ブルーアースデスククロック
    地球儀部分が単体で持ち上げるることができます台座の上の小さなくぼみに置くと、指で回すこともでき、これを喜んでくれたというお声を頂戴してます

    彫刻部分になる台座が横長で、先様の社名が長い時は1行で納めやすいこのブルーアースデスククロックをお勧めしています。なので、社長・会長とも同じアイテムになることもあります

    グローブクロック
    地球儀のようにアームがついていて、ちゃんと回るので、地球儀ファンには人気の高いものです。それに透明度がかなり高い光学ガラスなので、クリアだとその透明度はわかりやすいですね。ブルーアースデスククロックの地球儀部分が8cmに対し、グローブクロックは6cmと小さめ。

    大きさの違い
    見た感じは地球儀の大きさがブルーアースのほうが大きめといったぐらいで、さほど違いはありません。ですが、箱の大きさは全然違って、ブルーアースはかなり大きめです。
    持ち運びとしてはグローブクロックはコンパクトでよいと言われますが、先様へ直接手渡しされる際にやはり大きいほうがいいという方もいらっしゃるので、下記サイズをご参考に
    ブルーアースデスククロック用化粧箱:135×180×105mm
    グローブクロック用化粧箱:95×160×75mm

    こちらはブルーアースデスククロック用の化粧箱です
     

  4. 彫刻メッセージ
    1.祝 御就任/社名/役職名/お名前/日付/贈り主名
    2.英語のお祝いメッセージと日付や贈り主名
    ex)Congratulations on your appointment and best wishes for your further success.
    3.格言と日付1番の先様の社名やお名前まで入れるパターンが一番多いです。彫刻できる面積が小さいため、1番の内容を入れるとメッセージが入らないので、どちらを強調した以下によるようです。番外編では先様の社訓やロゴのみといったものもあります 
     
     
  5. その他
    新副社長・新社長・新会長の三役同時ご就任でお祝いを別々にお贈りされる際は、アイテムを同じにすることがほとんどです。
     
     
  6.  お問い合わせや詳細など
    ●ブルーアースデスククロック
    お問い合わせ
    詳細ページ
     
    ●グローブクロック
    お問い合わせ
    詳細ページ
     
    2つまとめてのお問い合わせは、どちらのアイテムからでも構いません
    お気軽にご質問くださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です