光とオプティカルガラス

製作中はガムテープやマスクでぐるぐる巻き
検品と撮影時は、ガラス好きにとっては至福の時間です。
 
傷をつけないよう真剣そのものなので浸れませんが(^_^;)、光の射し込みが素敵な日はより心躍ります
光とのコラボをうまく撮れる写真の腕が必要かな

ちなみにこれだけ輝きがいいのは、カメラのレンズに使われるようなオプティカルガラス(光学ガラス)だからというのもあります♪

118/1000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください