赤ちゃんの手形(足形)グラス

この世に生を受けた天使ちゃんたちは、可愛くもあり、そしてとても尊いものです。
その天使ちゃんであるBABYの手形や足形は、そのご両親や祖父母様にとって大切な記念となるもので、ご出産関連のギフトにたびたび出てきます。特に出産祝いより、祖父母様へお贈りになる出産内祝いが多いですね。初孫のご誕生を楽しみにしていたおじいちゃま、おばあちゃまにとっては最高のギフトになるようですよ。もちろん、会えるほうがいいには決まってますが(^_^)
 
 
さて、そんな手足形ですが、これがなかなか難しいんです。
いざ手形や足形を取ろうと思っても、じっとしていてくれるはずもなく、では寝ているすきにと思っても、すぐに起きてしまうそうで、なかなか取れないといったことをよく伺います。そして日々赤ちゃんの手足は成長し、どんどん大きくなる。気づいてみれば1か月ぐらいあっという間で、とれた手足形は思いのほか大きくなってしまうのです。

私には子供がおりませんので、その難しさは伺うのみですが、取れないというだけでなく、赤ちゃんのお世話・日々の家事業などで手足形を取るところまで気が回らないのだそうです。

手足型をすぐにご入稿くださる方は、多くは出産した病院でとってもらったもの。病院では手足形を取ることは慣れてるようですね!

ちなみに一般的に3か月を過ぎると、大きめのグラスでも等倍の大きさに手足型を入れようと思うと、かなり大きなサイズになって、可愛いというより「成長したね~」といった具合になります。そしてそれ以上成長するとグラスには等倍の大きさでは入りきらなくなります。

でも、成長を見るために、赤ちゃんの時の足型と大きくなった足形を並べてガラスの楯に彫刻する事例もあります。それよりもさらに大きいと額縁になるかな。流石に弊社で、大人サイズでの足形を彫る事例はありませんが、そんな彫刻も面白いかもと思います(^^)


こちらは足形を入れたもの

 


かなり大きなワイングラスに手形を入れてます

114/1000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください