日別アーカイブ: 2015年8月2日

ギフトシーンの変化

ギフトの仕事に携わって十数年
数々のギフトシーンに出会ってきました。

無店舗運営に変わってからは
直接お客さまとお話する機会はかなり減って
それも電話がメイン。

それでも何度かご依頼いただく方とは
好みやオーダーのパターン
そして先様との関係に何を求めているかといった
個々での傾向がわかってきます。

多くはご自身で会社を経営されている方で
みなさんご多忙。

それでも面倒なオーダーメイドをご依頼いただいているので
その贈り物に込める意味合いもそれぞれに深いものだと感じられます。

だからこそ同じような就任祝いであっても
求められるものが大きく異なってます。

一昔前だと売れ筋で提案したものでおまかせとなっていることが多かったのに
今はプラスアルファを含めたもの、
例えばメッセージは自分の言葉にしたものにするとか
手書きの書を使うとか
そういえば、先様の口癖を英訳したものをご依頼くださった方もいらっしゃいました。

今は名入れや文字入れできるものが巷にも溢れかえってます。
それだけにその内容にもこだわりがあるのかもしれません