日別アーカイブ: 2015年8月10日

デザイン問題

今、東京五輪エンブレムのデザインの問題で賑わってますね

デザインや作品の盗作などは
しょっちゅう話題になっているような気がします。

同じように見えたり
見方を変えればぜんぜん違うように見えたり

シンプルなデザインであればあるほどに似通って見えるものも出てくるのでしょう。

私には審議することはできませんが
デザインをする立場で言えることは多々あります。

私がデザインをするときに考えることは
それが、目的にあっていかに機能するかということです。
審美的なことはもちろんですけど、
ただ美しいとかというよりも、それを手にする人が
どのように感じどう利用していくのかを含めた機能的なこと です。

IMG_1518

ではデザインをするときに参考にするものはというと
一番多くインスピレーションを得るものが自然の中から。
自然のものは、想像できないぐらいに
シンプルで機能的でそれでいて美しいものの宝庫です。

基本的には実際にあるものを参考にしていきます。

ところがお客さまから
●●のようなデザインにしてほしいというご依頼をいただくことが多々あります。

そういう時はその手のデザインを大量に見るわけです。

もともとデザインされたものは何かの意図でシンプルに
機能的にデザインされているもので、
その意図もわからないデザインを参考にデザインをすると
デザインの質(良い機能性でないということ)が落ちたり、
模倣感が現れても仕方ないんじゃないかと思います。

だからこそ、原点に戻り何を求めているのかを理解して
デザインをするほうがいいんじゃないかと思うわけです。

その上で似通っている場合は、
とどのつまりがそれが一番ベストでシンプルなデザインなのかもしれません。
できれば同じようにならないほうがいいのですが、、、

とはいえ、
アトリエピジョンの彫刻に使っているデザインの多くは購入したもので
オリジナルで作ったものは3割ほどですが
そのうち、お客さまの声から生まれたものが半数。

デザインに対する意識を再確認できたように思います