日別アーカイブ: 2015年8月12日

飾らない美しさ

お師匠さんから頂いた教えの中でいつも頭にあるのが
飾らないで飾ることが本物だ ということ

まだ駆け出しの頃
京の名工の称号もあるような素晴らしい作家先生の個展に
コーナーでではありますがコラボさせていただいた時に
教えてもらった言葉です。

個展のようなものに参加するのはこれまでもこの一回きりで経験がなく
素晴らしい先生の作品とコラボさせていただくということもあり
テーブルコーディネーターにその展示をお任せしたんです。

ところが、テーブルコーディネイトにはマナーがあり、
そのテーブルコーディネーターが優先したものはマナーでした。
それを見た先生が、冒頭の言葉を伝えてくれたんです。

実際見たところ、デーブルウェアとしては素敵だなと思うものの
一つ一つが生かされているわけではなく、なんだかきらびやかだなという感じで
どれも印象に残らず、展示会の目的にもあっていませんでした。

開催前にはずいぶんと余分な飾りを外しましたが
これはテーブルコーディネーターは必要なかったなと
コーディネーターさんにも申し訳ないことをしてしまいました。

飾ることが苦手なこともあり先生の言葉はとても響くものでしたが
ほんとうの意味でその言葉を実践でするのには
それぞれ関わるものをちゃんと理解していないと難しいことです。

それが心がけているもののひとつです

そういえば、ココ・シャネルも似たような言葉を残されてますね!

Fashion is made to become unfashionable.
ファッションとは、上級者になるほど引き算である