日別アーカイブ: 2015年8月17日

問題を他者にみると解決はしない

とあるデータで
ビジネスにおいてのお悩みのトップに
苦手な人とのコミュニケーションと言うのがありました。

以前、カラー関連の仕事をしていた時に
企業セミナーにおいてもよく上がっていたお悩みが人間関係
ビジネスだけではなく様々なところで
人間関係の問題は大きなウエイトを占めてるようです。

人間関係のお話を始めるととんでも長くなるし
簡単に話せることじゃないでしょう。
ただ、、、全てにおいて言えるのは
問題を他者にみると解決はしないし、
複雑化もする可能性があるということだと思います。

以前、取引先からその会社の取引先のシステムでトラブルが有り
そのおかげでかなりの予定を変更せざるを得ず
こちらへの納期も遅れるとの連絡がありました。
弊社の業務はほぼ全てがオーダーメイドの受注製作販売で
原稿が決まった際に納期もお伝えしています。

その時は、そのメーカーのオーダー品が重なってたことで
ちょっとしたパニックだったのですが
それがわかった時点で直ぐに連絡をくださったことと
別対応できるところをご紹介いただいたことでスムーズに対応でき
無事納期を遅らせることなく対応出来ました。

通常、自社のものと同じものを対応できるところは紹介しづらいかもしれません。
でも、この取引先は紹介してくださったんです。
トラブルの際の対応が素晴らしく、
その後もこの会社と取引しています。

これと似たケースがそれ以前に別取引先からあったのですが
その会社は他社のせいにして、自社は悪くないんだと言わんばかりの
責任逃れをして、事なかれ主義をとっていました。
もちろん、この社が遅れた原因を作ったわけではないのですが…

その際はとりあえずこちらで何とか出来たものの
かなりの時間と労力を要し、その取引先に対しての不信感がつのりました。
またその際に対応してくれた会社が親切で結局乗り換えてしまったんです。

こういったケースをみていて学ぶことが多いです。

問題は全て自身の中にある
たとえ外部からの要因があったとしても、
その後に影響するものは、多くは自身の中のものです。

私達も前者の会社の対応ができるよう心がけたいです。
もちろんそもそもこういったことにならないように管理することが一番大事ですけど