日別アーカイブ: 2015年8月24日

愛し合う二人は心拍も呼吸も同じリズム

とある会場でのこと
少し長い話に気が遠くなりかけたとき
ふと周りを見ると、あくびをしている人がいました。

心なしか、みんなうつらうつらとしています。

私だけじゃないんだと思ったらなんだか笑えてきて
目も少し覚めてきたようでした。
ところが、しばらくして
さきほどまで話を聞いていた友人が大あくび。

それを見て、私もあくびがうつってしまい
あくびが止まりません。
しばらく友人と私であくび合戦でした(^_^;)

あくびが伝染しやすいというのは研究結果でも出ていて
特に、親しい間柄だと移りやすいのです。
あくびはとってもわかりやすい動作ですが
親しい間柄だと心拍や呼吸までも同じようになるようで
カリフォルニア大学で32組のカップルを対象に
そんな研究がされたようでした。
研究は、お互いに触れることなく、
話もせずにとなり同士に座ってもらい、
時おりお互いの動作を真似てもらいます。

その結果、どのカップルも
同じリズムで心拍と呼吸を繰り返していることが判明。
その後、カップルをシャッフルして知らない男女で
同じ実験をしたところ心拍も呼吸もかみ合わなかったそうです。
仲の良い友人や恋人同士で一緒にいると、
自然に同じようなしぐさをすることがあります。

話をしたり、ともに作業をしたりしているうちに
心が反響し合うようになり、共感し
それが仕草にも影響するのだそうです。

これは、同調ダンス(姿勢反響)というもので、
心が響きあえば合うほどに、こういった傾向になるようです。
愛しあっていたり、信頼しあっていると
お互い共感しやすく、共感していると呼吸まであってくるんですね(^-^)

逆に、初対面では共感しづらい。
そういう時には、まずは相手の動作をまねるとよいようです。

相手が飲み物を手に取ったら自分も同じように
また、同じタイミングで笑ったり

そうしているうちに、相手にリズムが合うなって感じてもらえ
そんな時を繰り返しているうちに親しい間柄になりそうです。