日別アーカイブ: 2016年2月1日

2月の由来

行く1月、逃げる2月、去る3月というぐらいですから
年明けから日がたつのは本当に早く感じられます。

1月20日の大寒ごろからの厳寒も
先日より弱まってきて
2月は例年よりも温かい…らしいです。 ほんと?

2月の呼び名の如月
寒くて着物を更に重ねて着ることから 着更着
次第に気候も陽気になってくることから 気更来
草木が芽生え始めることから 生更木
などから転じて生まれた言葉のようで
かたや寒いから、かたや温かい兆しでと
微妙な月のようです(^_^)

英語の語源を見ると
2月のFebruaryは、1月と同じくローマ神が由来しています。

古代ローマの罪の神であるフェブルウス(februus)が司る月が2月。
古代ローマ歴では3月が1年の始まりで2月が最終月で
その2月であるFebruaryには罪滅ぼしの月という意味があり
大掃除をしたり煩悩を清めたりしていたそうです。
日本の12月と同じですね!

今は暦も違いますが
3月になると卒業・退職・退任・引っ越し
そして4月には入社・就任と
たくさんの移動にかかわるイベントが待ち受けてますので
2月はその準備にうごいていきます