日別アーカイブ: 2016年2月16日

ギフトは受け取ることから

ギフトの仕事をする前は
ギフトに対して、かなり消極的でした。

プレゼントをいただく喜びより
お返しをしなくちゃという義務感が勝っていたんです。

そんななので、その時の喜びは
本来より薄れていたのではないかと思います。

この仕事を始めてから、多くの方から
ギフトするに至った思いやシチュエーションを伺ううち
ギフトを贈る人の思いのありがたさに気付き
受け取ることの大切さを知るようになりました。

お返しをするということは
まず思いを受け取ることから始まるのだと

そうして、受け取り方がかわったら
いろいろと変化がありました。

素直な気持ちで受け取ると
相手が本当に喜んでくれるんです。
そして、関係性がよくなる。
こちらもさらに嬉しくなって
義務感になっていたお返しが
喜びにつながっていくようになりました。

贈ることを喜びとすると
相手にも伝わるんですよね。

アトリエピジョンではガラスのアイテムでのギフトを提供しています。
もちろんモノを介してだと、記憶だけでなく形としても残りやすい。

でもその前に、前述したような思いが大切なのではと思います。
それがあれば、たとえ電話一本だけだったとしても
喜びは大きなものとなるでしょうね。

そういう思いがあって、アトリエピジョンの
メッセージをガラスに刻むというオリジナルのギフトが
感動される理由の一つになっているのだろうと思うと
ご依頼者様の思いに感謝でいっぱいなのです。

panorama of mountain lake in the Alps