日別アーカイブ: 2016年2月17日

創立記念のお祝い品は送ってもよい?

創立記念、設立記念の式典
就任記念パーティーなど
ご招待をいただいた場合のお祝い品はどうされていますか?

ご招待をいただいたけれども参加できず
お祝い品を贈るといったケースはよくあります。
その際にまず確認しておきたいことが
送っても良いのかどうかということ。

サプライズをしたいとの思いはやまやまですが
式典などは会場での準備・進行で
気を配り大変な現場となります。

スペースの関係で受け取り可能なものが限定されたり
たくさんのお祝い品が届くことで
かえって迷惑をかけてしまうこともありますす。

また、まれにお祝い品を受け取らないと取り決めをしている
事例もあり、いずれの場合にも、
まずはお祝い品を贈りたい意志を伝え
お伺いを耐える必要があります。

品物の持ち運びが大変な時は目録で対応することもあります。
持って帰らないといけないとなった時、
重い・かさばるものは大変ですから

肝心のお祝い品は、
その式典の種類により品物にするかお祝い金にするかかわってきます。
一般に、会社関係はお祝い金よりも品お祝いするほうが多いのですが
これもケースによるため、事前に下調べをしたほうが良いでしょう