日別アーカイブ: 2016年2月27日

自分のデザインがパーティションに

写真を整理していて見つけました。
トールペイントをされている方からの依頼で、自分のデザインしたものを台所の目隠しに使いたいとのことで製作したものです。自分でデザインされたものだと愛着もいっぱいでしょうね♪

自分でデザインしたものなんて無理むりっーという方が多いのですが、私は書でもデザインでも気軽に書いてみることをお勧めしてます。
それまでは筆ペンすらほとんど持ったことがなく無理無理―って言ってた方が、今は自身の書を使ったアイテムでビジネスされてますし、絵なんて描けないといってた方のイラストいりメッセージグラスがちょっとシュールでポイントついてていい!と評判になったらしいんです。後者の方の絵のシュールさは、描きなれてないためのものなんですが、それが妙に味があるんです^^

このバラのデザインは繊細で上品でかなり書き込まれているプロの方なのだと思わせるような素敵なものですが、子供さんの絵がとんでもなく素敵なアートになったりもするんですよ
変にかっこよく描こうとするよりも子供のように無心に表現してみるほうが素敵なアートになるはずです

建築ガラス2

 

ちなみに、これは水はね防止もかねてなので、全体に彫って、彫り面をタペストリー加工(酸処理)しています。タペ加工すると若干透明度が戻り、でも目隠しになるぐらいの半透明差なので安心。しかも通常のサンドブラストの彫りっぱなしでは多孔質になったところが汚れが沈着しやすいのですが、多孔質な小さな突起を酸で弱めているので汚れの沈着も防げるんです。

↓ コーキングしているところです(ピンボケだけど)

コーキング準備2