日別アーカイブ: 2018年6月6日

気付いたときがスタート

ここのところ、考えることが多々あり、整理のためにもコーチングを受けました。その中で、教えてもらったのがスティーブジョブスの言葉。

「あとでいい」はダメだ。ということ

アップルストアの進出時に新しい分野ということもあり、慎重に時間をかけて下準備をしていました。ところが、あともう少しで完成という時になって、責任者の一人が根本的に間違っているかもしれないと発言したのです。その言葉にジョブスは怒ったもののすぐにズレを認め是正しました。結果はご存知の通り大成功。

是正時には相当の反発もあったでしょうに、それにコストも膨大だったはず。それでも間違いにうすうす気づきながらも進めていてはさらに手痛いことになっていただろうと決断したのです。この決断は勇気がいること。気付いたときに取り返しがつかないことだったとしても、この先がもっと手痛いことになるのだとすれば、やはり決断すべきなのでしょう。気付いたときがスタートでもあるのですよね

224/1000