秋らしいお天気です♪

ちょうどよい気温でやわらかな風
心地よい秋の日です

草木が色づき始めて、色とりどり
秋の色は、あたたかくて、懐深くて、でもどことなく寂し気な感じ。これは見る者の心を反映しているのでしょうか

秋は変化が楽しめる素敵な季節


雨の日のハナミズキの葉(2011.10)

355/1000

仏つくって魂(眼)入れず

仏つくって魂入れず

「苦労して仕上げた仏像も魂を入れなければ、単なる木や石に過ぎない」という意味のことわざで、「せっかく良いものを作っても、肝心なものが抜け落ちていれば、仕事も成果は得られず努力もむだになる」ということです。「仏作っても開眼せねば木の切れも同然」という言葉にある開眼は仏に魂を込めること。

私たちが提供するガラスギフトは単なるものにすぎません。どんなに一生懸命に丁寧に仕上げても、そのギフトの贈り主(ご依頼者)の思いが込められていなければ、単なるガラスなのです。言葉も同じように感じています。言霊と言われるように一つ一つの言葉には霊力がありますが、それを使う人の思いが込められてこそ生きていく言霊なのではないでしょうか。ガラスに彫るためにお預かりした思いいっぱいのメッセージを見ていて、そう感じます。

魂を込めることはとても大切なこと。ただし、適当に仏像を作って魂を込めればよいのかと言えばそうではありませんね。作るときも魂を込めることを考える必要があります。

そのことを日々感じて思いを込めてギフトを作り
ギフトをされるご依頼者さま方にも、そのギフトに安心してさらに思いを込めれるようにしていきたいものです

354/1000

大きな涙 -涙は心を流してくれるもの-

涙でイメージするのは「悲しさ」でしょうか

私はなんでもよく泣くなぁといわれます。
皆が嘘くさいという出来話やドラマを見て泣けるし、ニュースを見ても泣けます(^_^;)
がんばっている姿をみて、それだけで泣いてしまうこともあります。

以前はそれが恥ずかしくて隠すようにしていたら、おかしな態度になってしまい誤解を招くこともありました。これだけ泣いている私も、ホントにつらい時は泣けないものです。

だから強く思うのです。
涙は心を流してくれるものだということを

感動もつらさや悲しみも全ての感情が涙とともに流していけば、新たな感情が沸き、明日への活力となります。動物も涙を流します。涙の存在は、とっても大切なものです


ティアドロップ 一輪挿し


手にもってみると、かなり「大きな涙」です

353/1000

何気ない会話で知ること

夏のような暑さもどこへやら、一気に気温が下がって秋らしい風が吹いています。風が柔らかで心地よいですね(^^)こんなお天気がずっと続けばと、ついつい思ってしまいます。

近所のおじさんが、秋らしい差し入れをくださいました(*^^*)
やきいもです♪

「今年は手入れさぼってたから、大きくならんかったわー」と。

毎年、この時期になると、自分で育てたサツマイモを石焼きして持ってきてくれます。今年のできはどうかなぁといいながらいただけるのは、なんと平和で心地よいのだろう。

私もごくごくたまに自宅の庭で育てた野菜などで何かを調理しておすそわけします。昨日はぷりぷりに育ったシソの実の佃煮でした。普段は、減塩食のところ、おすそ分けは通常通りの塩分量。でも出来上がったのは妙にしょっぱく感じるものでした。おじさんに「お醤油入れ過ぎたかも」と伝えたら、今日は「全然からくなかったよ」との返答。

ホントに何気ない会話です。
この会話で、おじさんの味の好みを知ることができるし、気に入ってくれたのかどうか声のトーンで分かります。ちょっとした会話がありがたいことだと、大切にお話しするようにしています


この写真は、以前差し入れしてもらったときのものです

352/1000

周年記念のアイデア。励みになるもの

周年ごとにいろんなアイテムを選んでお送りされている方の事例で、4周年は梵字入り。
メッセージも1周年、2周年、3周年、、、とすべて違います。

1年ごとのお祝いは、新たな年を迎えての励みになりますね
また周りの人にとっても、自分もその記念を迎えたいと思えるのではないでしょうか

と、ずっと昔エステティシャンをしていたころに、会社からの記念品をもらって、先達さんたちが手にしている姿を見て、自分もそうなりたいと目標にできたことを思い出しました(^^) あの当時は使いもしないアクセサリー類だったのですが(金属アレルギーなもので)、それでも手にしたいと思ったものです


スターキャニスター

351/1000

やったことがないものに対して悔いがあるもの

「87歳の女子大生~学ぶのに遅すぎるということはない」という短編動画に、死の直前まで人生を謳歌していたおばあちゃんの生き生きとした言葉がたくさんつづられていました

歳をとることと成長することは違うの。成長することは、今まで経験したことがないことを経験していくことだと思うの。多くの高齢者はやったことに対しては後悔しないけれど、やったことがないものに対して悔いがあるもの。

このお話の後にベッドミドラーのローズを歌ったそうです

私の大好きな歌です
日本語の訳もとっても素敵だったので

350/1000

朔(new moon)

今日は陰暦の朔日(さくじつ・ついたち)

朔は英語ではnew moon で新月と同じです。月と太陽が地球から見た見かけ上の通り道が等しくなる時刻がこの朔で、朔がある日を朔日と言います。陰暦では、朔日を月の始まりである1日とし、月の満ち欠けによる「月立ち」が転じて「ついたち」と呼ぶようになり朔日を「ついたち」とも読むようになりました。

さて、新月について
新月は文字通り新しいことを始めるのに適しているものの、その分緊張感が高まる時。月には詳しくない私ですが太陽とは違って見えない部分をさとしてくれているように感じています。月の満ち欠けは感情の変化に敏感で、とても神秘的ですね


三日月です(^^)

349/1000

初めてのビジネスギフトでどうしたらよいか

お問い合わせより

——————————————–

こういったお祝いは初めてなので
包装とかメッセージとかどうしてよいのかわかりません。
教えていただけますか

(取引先の就任お祝いにロゴ入りグラスをご依頼)

——————————————–

ご依頼者様は、取引先様の子会社的な会社で、就任された方は担当者の上司とのことでした。ですので畏まったもののほうが良いとのことで、包装はのし包装。
彫刻内容は相談の結果、お相手様のお名前やメッセージよりも記念となるようにしたいとのこと。ロゴデーターもあるので、先様のロゴとご就任記念の日付と「祝 社長御就任」の文字だけとなりました。

熨斗については こちらから↓↓↓

子供のころは友達の誕生日や母の日・父の日、クリスマスなどでプレゼントを贈ることが多かった方も、ビジネスシーンとなるとギフトの不安は多いようです。ビジネスシーンでもパーソナルなものと同様に様々なシーンでギフトを贈る機会は多いです。

ビジネスシーンでの贈るギフトで多くの方が心配されるのがマナー
贈ったものが喜ばれるかよりも、マナー違反と思われるほうがより心配なのですね。
それもそのはず。取引上のお相手だと、常識がないと思われれば、今後のビジネスでも「信用して任せられない」と思わせてしまうかもしれませんし、せっかくのご縁を間違った対応で台無しにしてしまうかもしれません。

しかしながら、こういう大切なギフトだからこそ、相手様に喜んでいただければ、ご縁が深まったり信頼が高まることもあり。喜んでいただくために大切なことはマナーはもちろんですが、忘れてならないのは「思い」でしょう。思いが欠ければ、どんなにマナーがよかったとしても、ただの儀礼的なものとなってしまいます。

私たちにとっても初めてのシーンはたくさんあります。一緒に考えて喜んでいただけるようにしたいです

348/1000

植物に学ぶ対応力?

10月に入ったというのにフェーン現象のおかげで、30℃超え(@@)
あついですねー

こうやってだんだん季節感がずれていくのでしょうか
植物の一部がおかしなことになってます

なんとここのところの暑さでゴーヤが次々と実が。最後の実を収穫して刈り取ってしまおうと思ったら、見えづらいところにたくさんつけてたんです。

他の植物は少しばかり時期がずれてはいますが、いつもどおり。成長の早いゴーヤは局部的な気温の変化に応じてしまったけれど、その他は応じれなかったということだと思うこと? 植物を観てものごとの対応にほんの少しだけ学ばせていただきました。うーん、植物ってすごいな

かなりのピンボケでごめんなさい。
新たな実が2つ(恐らく、来週の寒気でこの実は大きくならず枯れることと思います)

347/1000

息を吸う瞬間に記憶力低下って・・・

呼吸は生きることそのもの。新鮮な空気を吸って酸素を取り込むことで記憶力にも良い影響があり、ずいぶんと前にどこかの大学か団体かが高濃度酸素による記憶力向上が確認されたと発表してましたので、呼吸時でも記憶力は高まるぐらいの感覚でいました。

ところが、記事によると

  • 息を吸う瞬間は、記憶力が低下
     回答時間が約0・5秒以上遅くなり、正解率も約21%低下した。
  • 息を吐くときには変化なし
  • とのこと

    大切な誰かに言葉を発するときには、いったん深く呼吸して、吸う前に伝えようかと。が、そんな器用なことができそうにない私に気付きました。こうやっていろんなことが研究されて行くたび驚かされ、情報に左右され、、、

    でも知っておくことで対処できることもたくさんありそうですね

    http://news.livedoor.com/article/detail/15401948/

    またまた台風が来ています。
    台風25号の名称は、コンレイだそうです。
    今度も沖縄に暴風雨が直撃。今回の進路は日本海を抜けて北海道のほうへ。
    どうぞ皆様ご安全に

    346/1000