何気ない会話で知ること

夏のような暑さもどこへやら、一気に気温が下がって秋らしい風が吹いています。風が柔らかで心地よいですね(^^)こんなお天気がずっと続けばと、ついつい思ってしまいます。

近所のおじさんが、秋らしい差し入れをくださいました(*^^*)
やきいもです♪

「今年は手入れさぼってたから、大きくならんかったわー」と。

毎年、この時期になると、自分で育てたサツマイモを石焼きして持ってきてくれます。今年のできはどうかなぁといいながらいただけるのは、なんと平和で心地よいのだろう。

私もごくごくたまに自宅の庭で育てた野菜などで何かを調理しておすそわけします。昨日はぷりぷりに育ったシソの実の佃煮でした。普段は、減塩食のところ、おすそ分けは通常通りの塩分量。でも出来上がったのは妙にしょっぱく感じるものでした。おじさんに「お醤油入れ過ぎたかも」と伝えたら、今日は「全然からくなかったよ」との返答。

ホントに何気ない会話です。
この会話で、おじさんの味の好みを知ることができるし、気に入ってくれたのかどうか声のトーンで分かります。ちょっとした会話がありがたいことだと、大切にお話しするようにしています


この写真は、以前差し入れしてもらったときのものです

352/1000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です