日別アーカイブ: 2018年6月21日

身代わり、厄払い?

今回の地震で、家の中が大変なことになったりガラスも割れて、まだ片づけに時間がかかっている方もあるようですね。大切なガラスの置物が割れて、修理ができるわけでもなく限定品なので嘆いている方もいらっしゃいました。でも、被害がひどい中で、大切にされていたガラスが割れただけでけがもなかったのは何よりです。

昔からの言い伝えや風水では、ものが割れるのは「身代わり」や「厄払い」だといいます。
ものには魂が宿ると考えれば納得することが多いのですが、私はみえる人ではないので、そうなんだと信じているだけです。人が見える範囲なんてたかだか知れていますから、どれほどのエネルギーがどのように働いているのかと思うととても深い世界のような気がしてなりません。

みえないものですけれど信じていると、モノを大切にするようになりますし、もし身代わりになってくれたものがあれば感謝が深くなります。気を引き締めるきっかけにもなり、モノを通して、日々の大切なことを学ばせていただいてます。

ともかく、まだまだ余震が心配される中です。どうぞご安全に

人の目では見れない現象の一つについて
アトリエピジョンではお箸置きが1個落ちていただけ、、、のはずが、薄手のガラスが衝撃で(落ちたわけではないです)いくつか割れていました。クリスタル素材の薄いものは繊細なので、共振現象と言って音や振動だけでも割れることはあるのです。

↓ 音での実験動画です

239/1000