日別アーカイブ: 2019年3月3日

桃の節句(上巳の節句)に

今日は桃の節句、ひな祭り
上巳の節句でもあるのですが、上巳という言葉はあまり目にも耳にもしませんね。
同じような男児のための節句で端午の節句は浸透しています。

上巳は旧暦3月の最初の巳の日をさします。上巳あたりは季節の変わり目で、古代中国では災いをもたらす邪気が入りやすいと考えられており、魏の時代にで水上に觴 (さかづき) を流して祓除する風習がありました。これが日本にわたり宮中行事として取り入れられ、曲水の宴や雛遊びを行うようになりました。
また、水辺で穢れを祓う禊の神事と結びつき、紙や草で作った人形で自分の体をなでて穢れを移し、川や海へ流したりするようになりました。今でもある流しびなはこれが由来です。

元々は男女関係なく行われていた穢れの祓いが結びついた行事。
けれど、この時期は季節の変わり目で、上肢が熱っぽくのぼせたりめまいがしたり、その反面下肢が冷えるといった症状の出やすい時期。ものごとのはじまりは春と考える東洋。東洋医学では冬にためた毒素を出すというのがこの時期だそうです。

健やかなる1年を願って、よい日を過ごしたいですね

493/1000