グラスは薄いほうがいいんですか?

今日もお問い合わせより

———————————————————–

Q.グラスは薄いほうがいいんですか?

———————————————————–

目的や好みによるため、どちらが良いということはお答えできかねますので、それぞれの特徴をすこし書きますね。

.
■ 薄造りグラス

  • 口部が薄いと飲み口がすっきりするので、飲み物の味をダイレクトに感じ、おいしくいただけます。
  • 底厚もなく全体に薄いグラスは非常に軽く、うすはりグラスとして人気があります。その反面、軽すぎて安心感がないと感じる方もあり
  • かなり薄手のグラスは、酔ってくると噛んで割るお客様がいるとバーのマスターがお話しされてました。それほど割ってもバーでは人気のグラスとのこと
  • 薄いと厚みのあるグラスに比べると衝撃性に弱くて、取り扱いに注意が必要。家庭であまり取り扱いに慣れていない方にとっては悩みどころかもしれません
  • 特にクリスタルの薄手は、その組成から脆さがあるので慎重さが必要です
  • 全体に薄いグラスが、安っぽく安価に感じる方もいらっしゃいます。ですが、価格でいえば、同じメーカーの同じような素材&形状であれば薄いほうが若干高めです(逆のパターンもあるので一概に言えないので、ご参考までに)

.
■ 厚みのあるグラス

  • ソーダガラスの厚みがあるのは安心感があって、普段使いにはよいです
  • クリスタルガラスの厚みがあるものは、ソーダガラスに比べて比重も高いので重さがあり、重厚感があります。手にずっしりといった感じですね
  • ソーダガラスが厚みがあると音の鈍さがより際立つかもしれません。しかし、クリスタルガラスも厚みがある分、通常よりキーンと澄んだ音の響きは弱まります
  • 高品質のクリスタルグラスは口部だけを薄く作っているものがあるので、手にずっしり感と飲み物をおいしくいただける感が両方味わえます。口部のチップ欠けは注意が必要です。

クリスタルガラスとソーダガラスの違いは、ガラスの素材


全体に薄いグラス
安心感はないけれど、丁寧に扱いたくなりますね

475/1000