カテゴリー別アーカイブ: 1.ギフト

仏つくって魂(眼)入れず

仏つくって魂入れず

「苦労して仕上げた仏像も魂を入れなければ、単なる木や石に過ぎない」という意味のことわざで、「せっかく良いものを作っても、肝心なものが抜け落ちていれば、仕事も成果は得られず努力もむだになる」ということです。「仏作っても開眼せねば木の切れも同然」という言葉にある開眼は仏に魂を込めること。

私たちが提供するガラスギフトは単なるものにすぎません。どんなに一生懸命に丁寧に仕上げても、そのギフトの贈り主(ご依頼者)の思いが込められていなければ、単なるガラスなのです。言葉も同じように感じています。言霊と言われるように一つ一つの言葉には霊力がありますが、それを使う人の思いが込められてこそ生きていく言霊なのではないでしょうか。ガラスに彫るためにお預かりした思いいっぱいのメッセージを見ていて、そう感じます。

魂を込めることはとても大切なこと。ただし、適当に仏像を作って魂を込めればよいのかと言えばそうではありませんね。作るときも魂を込めることを考える必要があります。

そのことを日々感じて思いを込めてギフトを作り
ギフトをされるご依頼者さま方にも、そのギフトに安心してさらに思いを込めれるようにしていきたいものです

354/1000

大きな涙 -涙は心を流してくれるもの-

涙でイメージするのは「悲しさ」でしょうか

私はなんでもよく泣くなぁといわれます。
皆が嘘くさいという出来話やドラマを見て泣けるし、ニュースを見ても泣けます(^_^;)
がんばっている姿をみて、それだけで泣いてしまうこともあります。

以前はそれが恥ずかしくて隠すようにしていたら、おかしな態度になってしまい誤解を招くこともありました。これだけ泣いている私も、ホントにつらい時は泣けないものです。

だから強く思うのです。
涙は心を流してくれるものだということを

感動もつらさや悲しみも全ての感情が涙とともに流していけば、新たな感情が沸き、明日への活力となります。動物も涙を流します。涙の存在は、とっても大切なものです


ティアドロップ 一輪挿し


手にもってみると、かなり「大きな涙」です

353/1000

周年記念のアイデア。励みになるもの

周年ごとにいろんなアイテムを選んでお送りされている方の事例で、4周年は梵字入り。
メッセージも1周年、2周年、3周年、、、とすべて違います。

1年ごとのお祝いは、新たな年を迎えての励みになりますね
また周りの人にとっても、自分もその記念を迎えたいと思えるのではないでしょうか

と、ずっと昔エステティシャンをしていたころに、会社からの記念品をもらって、先達さんたちが手にしている姿を見て、自分もそうなりたいと目標にできたことを思い出しました(^^) あの当時は使いもしないアクセサリー類だったのですが(金属アレルギーなもので)、それでも手にしたいと思ったものです


スターキャニスター

351/1000

朔(new moon)

今日は陰暦の朔日(さくじつ・ついたち)

朔は英語ではnew moon で新月と同じです。月と太陽が地球から見た見かけ上の通り道が等しくなる時刻がこの朔で、朔がある日を朔日と言います。陰暦では、朔日を月の始まりである1日とし、月の満ち欠けによる「月立ち」が転じて「ついたち」と呼ぶようになり朔日を「ついたち」とも読むようになりました。

さて、新月について
新月は文字通り新しいことを始めるのに適しているものの、その分緊張感が高まる時。月には詳しくない私ですが太陽とは違って見えない部分をさとしてくれているように感じています。月の満ち欠けは感情の変化に敏感で、とても神秘的ですね


三日月です(^^)

349/1000

初めてのビジネスギフトでどうしたらよいか

お問い合わせより

——————————————–

こういったお祝いは初めてなので
包装とかメッセージとかどうしてよいのかわかりません。
教えていただけますか

(取引先の就任お祝いにロゴ入りグラスをご依頼)

——————————————–

ご依頼者様は、取引先様の子会社的な会社で、就任された方は担当者の上司とのことでした。ですので畏まったもののほうが良いとのことで、包装はのし包装。
彫刻内容は相談の結果、お相手様のお名前やメッセージよりも記念となるようにしたいとのこと。ロゴデーターもあるので、先様のロゴとご就任記念の日付と「祝 社長御就任」の文字だけとなりました。

熨斗については こちらから↓↓↓

子供のころは友達の誕生日や母の日・父の日、クリスマスなどでプレゼントを贈ることが多かった方も、ビジネスシーンとなるとギフトの不安は多いようです。ビジネスシーンでもパーソナルなものと同様に様々なシーンでギフトを贈る機会は多いです。

ビジネスシーンでの贈るギフトで多くの方が心配されるのがマナー
送ったものが喜ばれるかよりも、マナー違反と思われるほうがより心配なのですね。
それもそのはず。取引上のお相手だと、常識がないと思われれば、今後のビジネスでも「信用して任せられない」と思わせてしまうかもしれませんし、せっかくのご縁を間違った対応で台無しにしてしまうかもしれません。

しかしながら、こういう大切なギフトだからこそ、相手様に喜んでいただければ、ご縁深まったり信頼が高まることもあり。喜んでいただくために大切なマナーと、忘れてならないのは「思い」。思いが欠ければ、どんなにマナーがよかったとしても、ただの儀礼的なものとなってしまいます。

私たちにとっても初めてのシーンはたくさんあります。一緒に考えて喜んでいただけるようにしたいです

348/1000

1周年、2周年を★で表現(デザイン案)

周年記念のお祝いとして、毎年ご依頼いただく際に年数だけを変える方や、デザインにアレンジを入れたものをご入稿いただく方など様々です。

写真は周年を★を追加するという事例です
掲載させていただける事例写真がなく、12年前のものになります。
堺市の形状をラベル枠にして1周年には★1つ、2周年に★2つ

例えば、20周年にロゴを20個といったものや、10th Anniversary の文字の周りに取り扱っているキャラクターを10個彫刻といった事例など様々です。

345/1000

ブルーアースとグローブクロック どちらが人気 – お問い合わせより-

お問い合わせより

—————————————–

地球儀の時計を検討していますが
グローブクロックとブルーアースデスククロックは
どちらが人気ありますか?

—————————————–

ご検討いただいている方からよくある質問です。
答えは同じぐらい。どちらかが極端に多い月もありますが年間等してみるとほとんど変わりません。

グローブクロックをご依頼いただいていて、先様の社名が長く1行で入らないからブルーアースデスククロックにしたとか、ロゴをバランスよく収めるのにグローブクロックが向いていたなどで本来ご希望されているものと違うほうをご選択いただくこともあります。

好みによるところが大きいように思います。

左がグローブクロック。地球儀と同じようにちゃんと回ります
右のブルーアースデスククロックは、台座と離れています。持ち上げるときれいな青い地球だけになるんですね。光にかざすと青がきれいです

338/1000

天の川にみたてて

星が大好きな方への贈り物に天の川をモチーフにとのご依頼
ずいぶんと以前にご依頼いただいたオーダー写真をご覧くださってました。持ち物何でも★入りで、メールも星の記号がたくさん入ってキラキラした文章になっているのだそうです(^^)

夜空に輝く星、最近ではポツンぽつんとしか見えなくなりましたが、田舎にいたころはもっと夜空が輝いていたように思います。ここでは見えなくとも、空には輝く星あり。心にあればいつもキラキラ。

ちょっと季節外れでも、いつも輝く星に思いを込めて

バーゼルオールド オンデマンドオーダー

332/1000

日々の食事で愛情が深まる

男心は胃袋で掴めという言葉があります。
男心だけでなく、家族の愛情も胃袋です(^^)
私たちの体は日々の食事からできていて、健康づくりに良い食事をのぞむのは大事なこと。でもどんなに健康によくても、その食事が母や妻、家族からの手作りに勝るものはないと思うのです。手をかけて作る、、、それこそが愛情ですから

あるお客様から、テーブルクロスを一新して食事の時間を大切にするようになり、家族の会話が増えたというお話を伺いました。その時にあわせてお箸置きをご依頼いただきました。今までお箸置きは使ったことがないそうです。お箸置きが功を奏したといいたいところですが(^^;)、そうではなく家族一緒の時間を大切にするお気持ちがあったからこそです。その時間を「食」にあわせ、気持ちの切り替えでテーブルクロスとお箸置きをご用意されたのですよね。もちろん、料理も手作りです

愛情いっぱいの食事を、家族と一緒に時間をかけてゆっくり食す。
現代の忙しい世代には毎日は難しいことですが、少しでもこんな贅沢な時間を迎えれるといいですよね

ま、家族と離れている私にとって一番必要なことなんですが・・・(汗)

ガラスのお箸置き
ガラスのお箸置き 空

328/1000

手形・足形グラス(お問い合わせより)

————————————————-

手形と足形をいれてセットにしたいです

————————————————-

はい、もちろん可能です。
ご出産時に手足型をとっていれば手足形の大きさは、ほとんどの場合グラスに収まるかと思います。よくあるのが、赤ちゃんがぐずってなどで上手く取れずタイミングを見計らっているうちに、グラスに収まらないほどの大きさに。赤ちゃんは成長が早いので、出産時にとれていない場合は、早急にとっていただく必要があります。

手足が成長してからだと、実物大が収まるグラスに変更が必要。それでも収まらない場合はグラスはあきらめてフォトフレームなどの彫刻面の大きいガラス素材に変更をお勧めします。

グラスはペアセットのできる化粧箱があるものなら、1つづつ違う彫刻ができますので、左右の手をそれぞれのグラスに彫ってペアにしたり、冒頭のお問い合わせのように片方に手・もう一方に足形を彫刻してペアにすることも可能です

過去のオーダー事例です

出産内祝いとして赤ちゃんの手足型入りグラス


BABY手形グラス

326/1000