カテゴリー別アーカイブ: オーダーメイド

行事いろいろ~端午の節句準備

大寒に向け寒さ厳しくなってますが、昨日はほんの少しだけ緩やかなお天気でした。今日は晴れとのこと。どんと焼きをされるところも多いようなので良かったです(^^) 昔は家の庭でどんと焼きをしていたところが多数ありました。今はそんなことをしようものなら警察に通報されますし、消防法や条例などがあるのでNGです。

どんと焼き(左義長)は、全国各地で明日14日以降も開催するところがあるようです。
全国の左義長・どんと焼き一覧

1月は昔ながらの行事が多いですね。後世につないでいけるのはすばらしいことです。そんな残したい行事の一つに五節句があり、そのうちの桃の節句と端午の節句は今頃から準備を始められてらっしゃいます。節句人形や兜など子供の健やかな成長を願う一生ものなので時間をかけて慎重になるのもわかります。

アトリエピジョンではガラスに彫ることが専門なので、人形を製作することは出来ないのですが、ガラスのオブジェに人形や兜を彫っています。昨今は本当に多種多様化したお飾りが多いです。全体的にはコンパクトになったものが多いように思います。

以前ご依頼いただいた内飾りとなる兜の一点ものです


下部のほうにはお名前と節供記念の文言及び日付などを彫ってます

こちらは伊達政宗公のもの

オーダーメイドでデザインより1点ものでご検討される場合は、お早めにご相談くださいね
お問い合わせ

 

五節句(五節供)

節句は季節の節目に、無病息災、立身出世などを願い特別な食物をいただいて邪気祓いなどを行う行事で、江戸幕府が公的な行事として定めたものが今でも受けつかれています。

  • 人日(じんじつ)の節句 ― 1月7日、正月行事の一つで七草粥をいただいて邪気を祓い無病息災を願う
  • 上巳の節句[桃の節句] ― 3月3日、女の子の誕生を祝い健やかなを願う
  • 端午の節句 ― 5月5日、男の子の誕生を祝い、健やかな成長と立身出世を願う
  • 七夕(しちせき)の節句 ― 7月7日、裁縫や書道の上達を願い素麺をいただいたり、短冊に願いを込めて笹に飾る
  • 重陽の節句 ― 9月9日、宮中でや寺院などで菊を鑑賞する行事が行われている。長寿を祝う

445/1000

顔の彫刻(キャラクター化したものなら白目も気にならない)

かなり以前の製作品です。サンプルに彫ったものです。
顔を彫る際、このペコちゃんのようなキャラクター目はデフォルメされているので白目でも気にならないのですが、写真や割とリアルなイラストになるとかなりの白目で怖いです。

髪の毛も白いと白髪に見えてしまいます。
写真の彫刻方法が段差を使った工芸彫刻のため、目や髪の毛を彫る必要がありましたが、彫刻方法などを変更することで白目に見えないようにすることも可能です。

と言っても彫るものに寄ってしまうので、その時々でご相談させていただきます

著作権の侵害に当たるものは制作できないので、ご了承くださいませ

440/1000

設計図、パースなどの彫刻

家や船など大きなものを購入する際、設計から深く携わる方はいらっしゃいますよね。大工だった父のもとに施主さんが来られて何度も打ち合わせをしていたのを思い出します。未熟すぎる10代の私には理解できず、任せておいたらよいのになと思ったものです(^_^;) 今なら施主さんのお気持ちは痛いほどにわかります。

そして、それほど深く携わっていると設計図もその方にとっては宝物になるようです。ある方は額縁に入れて飾ってました。

大人になって今の仕事に携わり、設計図やパースなどを彫刻するご依頼をいただくたびに、その思いを勝手に想像してしまうのです

購入された方だけではありません。
仕事で車や家の設計をされてた方。他にもチームのヨットをデザインしたのでその設計図(っていうものだったのかは定かではありません)とチームのロゴを彫るなど、様々です。振り返ってみると、施主さんへのギフトなどでのご依頼で、職業で携わった方のほうが多いかもしれません。記念になりますよね

それにしても複雑な設計をできる方ってホント尊敬します。

401/1000

家族(ワンちゃん)の思い出グラス

大切な家族を偲んで

ワンちゃんは大切な家族です。
人の何倍も早く駆け足で一生を過ごします。
大好きな家族と一緒に過ごせて、幸せな犬生だったでしょうね。
そして心には思い出が刻まれてます。

笑顔の家族を記念に・・・

They were good days. Yes, they have been good days.

いい日々だった。そうよ、今もいい日々としてあるわ。
by アガサクリスティ

370/1000

瑠璃色の百合のグラス

青がお好きな方は多いですね

お問い合わせで、青がお好きな方への贈り物として青のグラスを探されていたおり、切子に使われる被(き)せガラスを彫った百合のグラスがアンティーク調でよいとのことでした。

いろいろお話を伺っていると、青が好きというだけでなく、ブルーグラスでいただく水がエネルギーの浄化をするので良いからと。スピリチュアルで進められているブルーソーラーウォーターのことです。作り方は、インディゴブルーのボトルかグラスに水を注ぎ(金属以外のコルクやラップなどでふたをする)、1時間以上太陽の光のもと置いておきます。これで太陽の光をチャージし、ブルーの色の効果がエネルギーを浄化してくれます。赤だといろいろ調べてみるとガラス全体がインディゴブルーを推奨されていました。

被せガラスは、二色以上の層になっていて彫ると下の層の色が見えます。写真のグラスは、背景の白っぽいところは地色のスキ(透明)ガラスで上層の瑠璃色のガラスが削られてしまった状態です。全体的なインディゴブルーではなくなってしまっているので、多分ブルーソーラーウォーターには向いてませんね。

結局のところ、「好き」を優先して彫刻工芸グラスに決定。でも少しだけでも効果あるかもと百合ではなくたくさん瑠璃色を残せるデザインにしました(^^)

先様が気に入って使ってくださることが一番
それにプラスαがあれば、ちょっと得した気分になれますね

ゆり

360/1000

架空の文字彫刻

手書きされた文字を彫刻してほしいと依頼されたものです。
どこかの言語かと思い伺うと、架空の言語なのだそうです
架空の文字でメッセージのご依頼というのは、十数年たってもこのご依頼のみです。

人にはわからないけれど、通じる相手にだけわかるメッセージ
なんだか素敵ですよね♪

357/1000

1周年、2周年を★で表現(デザイン案)

周年記念のお祝いとして、毎年ご依頼いただく際に年数だけを変える方や、デザインにアレンジを入れたものをご入稿いただく方など様々です。

写真は周年を★を追加するという事例です
掲載させていただける事例写真がなく、12年前のものになります。
堺市の形状をラベル枠にして1周年には★1つ、2周年に★2つ

例えば、20周年にロゴを20個といったものや、10th Anniversary の文字の周りに取り扱っているキャラクターを10個彫刻といった事例など様々です。

345/1000

天の川にみたてて

星が大好きな方への贈り物に天の川をモチーフにとのご依頼
ずいぶんと以前にご依頼いただいたオーダー写真をご覧くださってました。持ち物何でも★入りで、メールも星の記号がたくさん入ってキラキラした文章になっているのだそうです(^^)

夜空に輝く星、最近ではポツンぽつんとしか見えなくなりましたが、田舎にいたころはもっと夜空が輝いていたように思います。ここでは見えなくとも、空には輝く星あり。心にあればいつもキラキラ。

ちょっと季節外れでも、いつも輝く星に思いを込めて

バーゼルオールド オンデマンドオーダー

332/1000

医療のマーク入り

医療関係の方からのご依頼で医療マークをいくつか取り揃えています
その中で最も多いのがこちらのマーク

シルエットなので、小さい場所にも対応できます
ワンポイントデザイン一覧 (エレメント)

もう少しディティールが細かくしたマークで彫刻したもの ↓

クリスタルペン立て
自院の20周年記念としてご依頼いただいたものです

デザインサンプルにないものでも、対応できるものがあったり、内容によってはデザイン料なしで新たに対応できるものもあります。お気軽にご相談くださいね

311/1000