10000日記念 ー就業―

生まれてから27年と4か月ごろが10000日になります
1991年1月8日生まれの人なら、今日5月26日が10000日目。10000日は時間・分・秒にすると240000hours、14,400,000minutes、864,000,000seconds になります。単位を小さくすると膨大な量ですね。一瞬一瞬の積み重ねがこんなにあるということです。これは祝福ものですね。

ということで、10000万日記念や10000日誕生日で大切なパートナーや友人への贈り物にグラスやフォトフレームにメッセージを刻んでご依頼いただいてます。

そして、今回お勧めしたいなと思うのが就業10000日目のお祝いです
27年というとあと数年で定年を迎えられる方が多いのではないでしょうか。社内アワードでは、業績などで表彰することは多いすよね。

10000日とどこかに入れるだけでもよいと思いますが、下記のようなメッセージをご参考に
日数なのでanniversary は使いません

  • Congratulations on reaching your 10000th day.
  • Happy 10000th day!
  • We had wonderful 10000 days since you started working with us.
  • Wishing you all the joy and happiness this 10000th day.


クリスタル時計 レクタングル
お祝い品は、今までの時間に祝福とこれからも輝く時間へのおいのりに時計を選んでみました

ちなみに33歳の時に入社された方なら今年60歳で定年を迎えられます。

簡単に計算できるサイトをリンクさせていただきました↓
日数計算(日付−日付) (外部のkeisanサイトへ移動します)

212/1000

マイ晩酌グラス

晩酌用にグラスコレクションの一つとしてご依頼いただいたもの
切子や素敵なグラスをたくさん持ってらっしゃって、このご依頼いただいたグラスはその中でひときわ厚めのもの。口部の厚いものは、口元にふっくら当たって安心感のあるもの。下戸の私ではあまり参考にならないかもですが、ゆっくりお酒をいただくにはよいかなと思ってます。

ちなみに薄い口部のものはお酒の味をダイレクトに感じやすいのでお酒好きさんに好まれています。

てびねり台付きグラス

212/1000

数字の縁起とぞろ目

彫刻する文字に数字はつきものでして、その数字の縁起を気にされる方は多いです。

けれど、お祝い事もグローバルになってきてその縁起もグローバルに考える必要があって大変ですね
例えば日本では「4」が「死」に、「9」が「苦」につながるからと忌み嫌われるのに対し、西洋では「4」は全体や全方向(4方向で全部と考える)を表すもので忌み数ではありません。四葉のクローバーでは希望・信仰・愛情・幸福を表し総合的な幸福を意味しますし、多くの古代民族は4文字からなる最高神をもっていて、イメージ的には満たすものがあります。語呂合わせでいえば、ラッキーセブン「7」は日本でも定着しているけれど、中国では「棄」や「期」の発音に通じるから縁起悪く、でも「9」は「久」につながるから縁起良しとされてます。あ、でも7は七日帰りというのもあるので良いイメージだけではないですね

忌み数には単なる語呂合わせ的なものが多いのですが、やはりお祝い事は迷信であっても気にしたいことろ。国内の方へのお祝い事に日付を「4日」とするところを「吉日」と変更する方もいらっしゃいます。

 
ところで、エンジェルナンバーってご存知でしょうか。古くはピタゴラスから始まり、カバラ数秘術とか数秘学といった占術や学問になっているものと同じような感じです。タブン・・・

あらゆる事象には数が内在しており、宇宙のすべては人間の主観ではなく数の法則に従うのであり、数字と計算によって解明できるという思想をもつピタゴラスが、生年月日からもその性質を観ていたいました。それを元としてエンジェルナンバーが生まれたそうなのですが、それぞれの数字にエンジェルが宿っていて「あなたを様々な形で助けてくれる」というもの。

エンジェルナンバーは特にぞろ目についてのラッキーな事柄を説明されているようなのですが、誕生日に関するもの以外のエンジェルナンバーは後のこじつけといった見方をされる人もあり、真偽は定かではありません。けれど、語呂合わせ的な忌み数と同じで、良い意味ならばそこに意味をつけてあげるのは素敵なことだと思うのですね。

例え薬でなくても効く薬と信じて飲めば効くプラシーボ効果(ちょっと違うけど)みたいな、良い意味を持っているのだと受けとめれると本当に良い結果になるというものです。信じるものは救われるの世界ですね。

なので、縁起が悪い数字と思われるならいい側面を伝えてあげる。

4の数字がどこか縁起が悪いイメージなのに、「44」っていいのかなと思ったら、ネットにはたくさんの44の情報があります。いろいろとあり過ぎるのでここではまとめれませんが、気になる数字と「エンジェルナンバー」とか「縁起」といったキーワードをいろいろと入れて検索してみてくださいね。


ちなみに44年は、528months、16,071days、385,704hours、23,142,240minutes、1,388,534,400secondsです。秒数にするとすごいですね(@@)

210/1000

【5月31日まで】効果的なギフト:ビジネスギフトをご検討中の方へ

アトリエピジョンでご依頼いただくビジネスギフトの中で、一番多いお悩みは「間違いがないか」ということです。大切な取引だから、間違いがあっては元も子もありません。ですので、間違いがないようにマナーに沿い、無難なギフトを選んでしまいがち。それはギフトに長年携わっている私もいまだに思うことで、毎回贈るたびにうんうん考えています。

マナーは大切で、マナーに沿ってギフトをすることはとても素晴らしいことです。
しかし、せっかく贈ったのに相手も自分も忘れている(形あるものでさえ、誰からもらったかわからない)、ただの通例になって何の感動もない。

こんな経験はないでしょうか。これは私たちが頻繁に耳にしてきたことで、私たちにできることはないかとビジネスギフトを手掛けた17年前より、取り組んできました。効果的なギフトを贈ることで、先様にも贈り主も喜んでもらえ、ビジネスチャンスをつかむことも可能でしょう。

先日、ご依頼者からちょっとした知り合い程度だった方に新社長就任のお祝いを贈ったら感動され、それまで顔を合わせる程度だったのに、ギフトを贈りあう仲になり1年後にはお互いの会社間で新規プロジェクト取引の話になったとご報告をいただきました。

『後から本人に聞いた話ですが、彼曰く、何が嬉しかったと言えば
・私がその作品をチョイスした事(強面顔に似合わない)
・彫刻メッセージ入りの1点ものの作品自体が素晴らしい。
・そして何よりも作品チョイスから、私と作家がメール等のやりとりで自分の為に貴重な
時間を割いてくれた事。私の思いと作家の思いが作品に宿っている事だと。』
と、喜びの声をお聞かせくださいました

この方が贈ったギフトは特別なものではありません
ただ、一般的なギフトより、少し手間も日にちもかかってしまうというだけです。

でも忙しい社長がその貴重な時間をつかって相手に喜んでもらうメッセージを考えてオーダーをする。これが一番うれしいことではないでしょうか

——————————————-

もしこんなギフトにご興味があるようでしたら、ぜひ今回のキャンペーンでご検討ください
キャンペーンはこちらから 5月31日まで

終了次第、こちらのキャンペーンは閉じます

——————————————-

これはアトリエピジョンでのお客様のお話ですが、お花や食品なども贈り方で全然変わってくると思います。食事やパーティーの場を企画してサプライズしたり、そこまで大々的でなくともメッセージを手書きされるだけでも喜ばれ度はずいぶんと上がると思います。

ぜひ素敵な贈り方をしてよい関係をさらに良い関係へとなりますようお祈りしています

209/1000

おみくじの言葉

もう5月も末に近づいて行ってますので話題にする時期をいささか間違ってる気もしますが、おみくじはどのようにされてますか?何年も前にある方から、おみくじは大切なお告げなのだから、結んでお祈りするのではなく、身近において心にとめたほうがいいというのを教えていただき、そうしています。

特に凶が2回続いた昨年、一昨年前は、何度も繰り返し見た覚えがあります。
悪い時にはその中にも良くなる種があり、よい時には見落としがちなことを観る必要がある。

今思い返せば、私のことではなくパートナーが二度目の心筋梗塞を起こしたのが凶だったのかもしれません。もう古いおみくじは結び付けてきたので覚えてないのだけれど、確かにたくさんの教えをいただいてました。

今年は、吉です。そして書かれていることはどれも良いことばかり。でも何度も読んでいると、教えの部分がはっきりわかってくるようになります。それがわかるのにどれほど時間かかってるのかと自分でも呆れちゃうのですが、言葉が簡単なほどさらっと流してしまっているのかもしれません。

言葉ってほんと大切ですね
お客様の言葉にも、ちゃんと心眼使って心を傾けようと思います

208/1000

光を集めるのでご注意

ガラスと光って、すごい組み合わせですよね
究極に光を反射して、その分大きな影を作る。影があるからこそ、光がより輝いて見えるわけで、陰陽の極まりを教えてもらっているような気がします。これから陽ざしが強くなるにつれて、窓ガラスの反射も半端ないでしょう。それを感じるたびに、エネルギーいっぱい受けてるんだぁと感じずにはいられません

と、何の話だったか(笑)

窓ガラスの近くでは、光をとっても集めやすいので、虫めがねの代わりになることがあります。それと同様にガラスの塊も光を集めてしまいます。光が射し込んでキラキラ輝くさまが美しいからと、ガラスのオブジェなどを窓際に置く方も多いです。透過率や反射率の高い美しいガラスは特に、注意が必要です。窓際に置く際は、位置を考えて、さらに燃えやすいものは絶対に置かないでくださいね

207/1000

情熱をもって自分の使命を

彫刻するメッセージに素敵な言葉のご提示がありました(^^)
御就任のお祝いにつかうものです

Love your mission passionately.
There is none other as beautiful.

情熱をもって自分の使命を愛しなさい
これよりも美しいことはない by ロダン

あれほどの作品はたくさんの情熱とたくさんの愛(^_^)と、、、があったから生まれたのでしょう。彫刻違いではありますが、彫刻をするものとしてはすごく響いて身が引き締まった思いがします

Hoellentor Detail gr

ところで、「考える人」は何を考えているのでしょうか
眼下にあるのは地獄の門
もがき苦しむ人たちが門の周りにはたくさん
この人たちを観察しているか、はたまた究極の中にいて思考を巡らしているのか
ロダンがこの中に表出した思いを聞いてみたいです

206/1000

ちょっとしたことが優先順位上位になる

集荷に来てくれる宅配のドライバーさんは、人それぞれに対応が違います。あたりまえですが(^^;
門はこちらが閉めるのでそのままにしておいてもらってもいいのだけれど、毎回きっちりと閉めてくれるドライバーさんがいます。荷物が多くて何度も行き来してても、疲れをみせず、とにかく笑顔で「ありがとうございます!」と去っていきます。

げんきんなもので、そういうドライバーさんはどうしても私の中で格は上がってて、何か特別な事の時は優先順位が上位になります。以前は飲まないお酒などをいただくことがあったのでそれをプレゼントしたりしてました。反面、集荷終了時間15分前ぐらいで電話すると、かなり不機嫌になる人もいたりして(^_^) まぁ、気持ちはわかるのですが、優先順位は最下位になります。

ここまで書いててなんなのですが、どうでもいいことですよね(笑)
ただ、学ぶところは大きいなぁと思うのです。

ちょっとしたことなのだけれど、こちらがしなくてもいいよといった門を閉めるといった行為も、こちらの多忙時はすぐにはできないので、やっててくれると非常に助かります。なので、かなり心象はよくなります。こういう心遣いが私にはちゃんとできているのだろうかとか、自分をふり返ってみることができるのですね。とってもありがたいことです。

206/1000

永遠はないと思って

昨日のうだるような暑さから一転、今日は半そででは肌寒く長袖着ています。緩やかに変化していたならばとても心地よい気温のはずなのに、あまりの温度差に心地よさを感じる事ができず、こんなことつぶやいている自分がお恥ずかしいです(^_^;)

周りが風邪をひいていても自分だけが元気だったりすると健康なんだと思い込んでいますが、そこにおごりがあるのだと最近になって痛感しています。健康に永遠はありません。健康だけじゃなく、すべてがそうですね。だからこそ、輝いているのかもしれません。

明日は全く違う状況になっているかもしれないし、望まないことが起こったとしても、受けとめれるよう、一分一秒を大切にしたいなと思うのです。

皆様にとって、どうぞ素敵な時を

205/1000

彫るための道具

かなりマニアックなお話です。

ギフトを製作する際に文字入れをするにはサンドブラストという機械を使って彫ります。ガラスに彫るのは彫刻刀みたいな刃を使うのではなく、ちょうど川底で石が削られるように微細な砂に圧力をかけてガラスに当てるのです。砂は微細でとってもサラサラなものです。でも圧力をかけると、ガラスに穴が開くほど削れて行きます

圧力の効果を上げるため(だけじゃないけど)、砂の吹き出し口をすぼめたノズルを使います
それがコレ↓↓↓

こっちはノズルのみがたくさん

穴の大きさがまちまちなのは、削れてしまっているからです。
セラミックが使っているうちに徐々に削れて大きな穴になる。この穴が大きくなってしまったノズルはコレクションとして貯めているわけではありません(笑) 穴が大きいと圧力がかかりにくいのでふわっとした仕上がりができます。ということで、ガラス彫刻工芸の表現の時にいろいろと使い分けるために、とっているのです。

ただ、納期が迫っていると、差し替えるのが大変だったりで、距離や砂の量、圧力などで変えたりもします。
ちなみに穴が大きいのは

こんな感じの雪景色など、あまりラインを入れないふわっとした感じのものを表現するときに便利です
204/1000